SCIEF装置の改良作業のため、CIEF受託分析を一時停止させていただきます。ご不便をお掛けしますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。 2021年9月17日 エースバイオアナリシス株式会社

■ CIEF 受託分析

タンパク質の分析で次のような課題や興味をお持ちの方は是非依頼分析をお試し下さい。

  • 等電点バリアントの分布を見たい
  • 翻訳後修飾の違いを等電点バリアントのパターンから評価したい
  • 培養法や培養時間による等電点バリアントの変化を知りたい
  • 等電点電気泳動で単一ピークか否かを知りたい
  • 別のタンパク質との複合体を観察したい
  • 抗体の抗原結合を評価したい
  • タンパク質の化学修飾にともなう変化を追跡したい
  • 蛍光アフィニティープローブを用いた高感度分析を行いたい(APCIEF)
  • 抗体カラムと等電点電気泳動の直接結合に興味がある(ACCIEF)

 


■ 試料の性状と量:緩衝液(PBSなど)に溶解したタンパク質溶液 10 µL(タンパク質濃度 1 mg/mL 以上)

  • 高濃度の塩や両性電解質は分離に影響します。
  • 可能な範囲で緩衝液等の組成を試料送付前にお教え下さい。
  • トリプトファンを含まないタンパク質やペプチドは検出できないため、対象外とさせて頂きます。
  • 乾燥状態の試料については、溶解方法についてのご指示をお願いいたします。

 


■ 試料の送付方法:冷蔵または冷凍の宅配便で次の宛先に「午前中着」でお送り下さい。

 〒960-8055 福島県福島市野田町 5-6-48-402 エースバイオアナリシス株式会社 TEL 090-3538-7952

 


■ 分析レポートの内容:いくつかの泳動条件を試し、最適の泳動条件を選択します。最適条件での分離結果について、以下のレポートをE-メールで返送します。

  • pH 3-10 の pH 勾配でのキャピラリー等電点電気泳動分離図 (PNG ファイル)
  • ペプチド等電点マーカーを添加した等電点電気泳動分離図 (PNG ファイル)
  • 上記 2つの泳動分離図に対応する全スキャンデータ(エクセル タブ区切りテキスト)
  • 主なピークの等電点 (pI) 値の表
  • 主なピークの面積値の表
  • ご依頼者のご要望に応じて分析結果についてのディスカッションを行います。

 


■ 所用日数:試料受領後2週間以内を目処に分析レポートを送付します。

 


■ 料金(税込)

サンプル数料金
144,000 円
277,000 円
  • 3 サンプル以上については、1 サンプル当たり 33,000 円の追加です。
  • 等電点値、ピーク面積比についての変動係数(CV値)を希望される場合は、5 回の分析を行って算出します。変動係数の算出についての追加料金は1サンプルあたり 22,000円です。

 


■ 免責事項:タンパク質の性質、状態によってはキャピラリー等電点電気泳動での分離において沈殿化してしまうことがあり、溶解状態での分離図を得られないことがあります。このような場合であっても、当社が最適と判断する分離条件で分析を行った結果について分析レポートを作成することとし、料金の減額は行いません。トリプトファンを含まないタンパク質やペプチドの分析は承れません。

■ 受託業務に関する約款